PWAの設定

ワードプレスのおすすめテーマ【THE THOR】ザ・トールの機能をご紹介 PWAの設定

ザ・トールではプラグインを使用せずにあなたのサイトをPWA対応することができます。

 

PWA(Progressive Web Apps-プログレッシブ ウェブ アプリ)とは

あなたのサイトをPWA対応することにより、ユーザーはスマートフォンでアプリのように使用できるようになります。

WEB上のアプリストアを介さずにあたなのホームページをインストールしてアイコンの表示をさせ、結果、プッシュ通知が出てユーザーはホーム画面にアイコンを追加でき、アプリのように起動できるだけでなくサイトの高速表示の実現などのメリットが生まれます。

 

PWAの設定方法

PWAの設定方法は大きく「PWA機能設定」と「アイコンの設定」の2つに分かれます。
それぞれ説明させていただきます。

 

PWA機能設定

【カスタマイズ→PWA設定→PWA機能設定】

ワードプレスのおすすめテーマ【THE THOR】ザ・トールの機能をご紹介 PWAの設定
【PWA機能を有効化するか選択】
こちら有効にすることでPWA化が適用されます。

※なるべく本ページの設定内容をすべて終えてから有効にすることを推奨します。

 

なおこの機能が有効になるのは「HTTPS」通信サイトのみなので、
もしあなたのサイトが「HTTP」ならば先にサイトをSSL化してください。

SSL化の方法は検索するとプラグインが見つかりますが、まずはご利用のレンタルサーバー会社へお問い合わせし、最適な方法で実行してください。

 

【ホーム画面のアイコン下テキストを入力】
スマートフォンのホーム画面にあなたのサイトを追加する際、アイコンの下に表示されるテキストを入力します。
パッと見で表示される文字数は限られているのでわかりやすい言葉を冒頭に持ってくることをおすすめします。

 

【PWAのキャッシュをクリアする】
PWAにすることで高速通信が可能となります。
しばらく使用していて重くなってきた場合は「クリア」を押してキャッシュのクリアができます。

 

アイコンの設定

【カスタマイズ→PWA設定→PWA機能設定】

ワードプレスのおすすめテーマ【THE THOR】ザ・トールの機能をご紹介 PWAの設定こちらのアイコンの設定では、スマートフォンのホーム画面にサイトを追加した時に表示されるアイコンの画像(PNG形式)をあらかじめ3サイズ分準備しておきます。

アイコンは小さく表示されても目立つ方が望ましいです。

 

・72px-72px
・192px-192px
・512px-512px

そしてそれぞれのサイズごとに「画像を選択」を押してワードプレスに画像をアップロードした後、配置して「公開」しください。

 

 

ワードプレスのおすすめテーマ【THE THOR】ザ・トールの機能をご紹介 PWAの設定
2つのPWAの設定を終えることでその後、スマートフォンで何度かサイトを訪問してると、通知でホーム画面に追加することができるようになり、アイコンが表示されます。

 

 

PWAの設定は以上になります。

決してサイトやブログ運営において優先度が高い方ではないかもしれませんが、
近年はスマートフォンからの訪問者が急激に伸び、グーグルはSSL化だけでなくスマートフォンユーザーにむけて高速表示や、AMP化、今回のPWA化を推奨しています。

SEO対策として検索上位にどこまで重視するか定かではありませんが、モバイルユーザビリティの一環としてスマートフォンユーザーの使い勝手を考慮することは必須とされていますので対応を試みて下さい。

 

スポンサーリンク
>THE THOR(ザ・トール)はサイトアフィエイトの強い味方です

THE THOR(ザ・トール)はサイトアフィエイトの強い味方です

ザ・トールはデザイン性・機能性・利便性・SEO対策・収益面などあらゆる場面で力強いサポートをしてくれます。 一度公式ホームページをご覧ください。

CTR IMG