プロフィールの表示設定

ザ・トールではワードプレスで設定したご自身の名前や紹介文などのプロフィールを投稿ページの下に表示させることができます。

 

ワードプレスのおすすめテーマ【THE THOR】ザ・トールの機能をご紹介 プロフィールの表示設定

 

プロフィールの表示は決して必須ではありませんが、訪問したサイトやブログの記事を書いてるのがどのような人物か訪問者がある程度把握できるようになりますのでお好みで設定してみて下さい。

 

プロフィール表示の設定方法

【カスタマイズ→投稿ページ設定→プロフィール設定】

 

ワードプレスのおすすめテーマ【THE THOR】ザ・トールの機能をご紹介 プロフィールの表示設定
【プロフィールを表示するか選択】
「表示するで」で表示させることができます。

 

【セクションタイトルを入力】
「この記事を書いた人」や「当サイト管理人」などプロフィールの対象となる人物のタイトルを入力します。

 

【投稿一覧へボタンを表示するか選択】
「表示する」で全投稿ページの一覧が表示されるアーカイブページへ遷移するボタンが表示されます。

なおボタンの色は「共通ボタン-セカンダリーボタン」で選択されている色が選択される仕様のようです。

 

【ボタン上のテキストを入力】
上記設定のボタンのテキストを入力します。

 

【表示順の指定】
プロフィールを表示する順番を指定します。

もし元々投稿記事の下にSNSボタンやウィジェットで何かしら配置している場合
プロフィールはそれらの次を「1」として認識します。

同じくザ・トールで設置できる「Prev Next記事」や「関連記事」などとの順番を変えたいときに数字を調整してください。

 

プロフィールの表示設定は以上になります。

「公開」することで設定した内容でプロフィールが投稿記事の下に表示されます。
このページも下にスクロールすると本サイトの管理人である私のプロフィールが表示されています。

 

特定の記事だけプロフィールを非表示にする方法

プロフィールは特定の投稿記事だけ非表示にすることも可能です。

 

ワードプレスのおすすめテーマ【THE THOR】ザ・トールの機能をご紹介 プロフィールの表示設定
方法はまず非表示にしたい記事の編集画面を開きます。
続いて右下にある「個別非表示設定」の「プロフィールを非表示にする」のチェックを入れて更新するだけです。

記事の内容によっては「このページだけプロフィールを表示したくない」という時にご利用ください。

 

スポンサーリンク
>THE THOR(ザ・トール)はサイトアフィエイトの強い味方です

THE THOR(ザ・トール)はサイトアフィエイトの強い味方です

ザ・トールはデザイン性・機能性・利便性・SEO対策・収益面などあらゆる場面で力強いサポートをしてくれます。 一度公式ホームページをご覧ください。

CTR IMG